ハンターハンターワールドハントのリセマラと攻略情報を感想と共にお届け

ハンターハンターワールドハント リセマラ 攻略 感想

人気漫画「ハンター×ハンター」が「ハンターハンターワールドハント」というタイトルで無料アプリゲームになりました!

電脳世界のフィールドをハンターとなり戦うゲームのようですね。

ハンターハンターワールドハントのリセマラと攻略情報

まずは七問の問題にこたえていくようです。

この問題が自分が何系統の「念」を持っているかを決めるみたいですね。

チュートリアルではやり直しができないので、念能力も厳選したい場合こちらで粘る必要があるようです。

スポンサーリンク

ただし、後々チュートリアルで注意が入りますが、「特質系」の念だけはならないようになっているようですので、ご注意ください。

次に自分のアバターを作っていきます。

男女や素体や髪型、髪色、顔、声、武器とかなり細かく設定できます!

自分のキャラクターを作って遊ぶことが好きな人はわくわくしてしまいそうですね。

バトル画面はこんな感じです!

右下のボタンを押して真ん中を押すと、レーンに乗った順番に行動していきます。

お馴染みのキャラクターたちが動くだけでわくわくしてしまいますね!

勿論戦闘にはキャラクターのカットインが入る派手なスキルも登場します!

漫画が好きな人にはたまらないカットインですね。

是非自分のお気に入りキャラクターでスキルを使ってみたいところです!

ストーリーにももちろん原作キャラが出てきます!

主人公は「ゴン」ではなく、アバターを作った自分自身となるようです。

原作キャラと一緒に暫く行動した後、お待ちかねのガチャが引けますよ。

シングルで5個必要なようですが、今回は最初から五個溜まっていますので最初の一回分は無料で引かせてもらえるみたいです。

ガチャも大迫力のアニメカットインが入ります!

さて今回は…?

キルアがでました!

リセマラのあたりキャラは

ゴン(捨て身の反撃)
キルア(動きすべてが罠)
クラピカ(抑えきれぬ憎悪)
ヒソカ(奇術師)
カイト(ハンターの師)
ラモット(縄張りを守る本能)
アベンガネ(森の精霊の儀式)
ゴレイヌ(黒の賢人)
ビスケ(念の師匠)

となっているようですね。

スポンサーリンク

主人公のゴンは現在唯一の最高レアユニットとなっているようなので、やはり一番強く設定されているようです。

妥協を視野に入れている場合、上記のキャラクターが当たったらリセマラ終了していいと思います!

元が漫画のアプリという事もあり、キャラクターが好きでアプリをする人も多いと思うので、自分の好きなキャラが当たったら終わりでもいいのではないでしょうか?

主要キャラクターは大体強く設定されているようなので、ご安心ください。

ひたすら強さを求めるのであればゴン一択ですね!

さて、これでチュートリアルは終了なのでここでお気に入りのキャラクターがでなかった場合リセマラしていいと思います。

戦闘チュートリアルは少なく、他のチュートリアルもサクサクと進むので難易度は低めです。

時間もあまりかからないので、お気に入りのキャラクターが出るまで頑張りましょう!

スポンサーリンク

コメントする

コメントは手動で承認している為、反映するまでにお時間がかかることがございます。何卒、ご了承下さいませ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ