白猫テニス チーム 人数 変更 承認 脱退 募集 掲示板 解散方法

スクリーンショット 2016-08-06 0.19.46

白猫テニスのチームに関しての様々な疑問や方法を解決しましょう!
この1記事に全てまとめました☆

以下は管理人おすすめの最強ゲーム達です!

No.1 キングスレイド (アクションRPGの面白過ぎるゲームです!)

No.2 アイアンサーガ (ここの所、人気爆発の美少女xメカ育成シミュレーションRPG!)

チームに関しての様々な事のまとめ

チームに関しての様々な事をまとめました。
参考になさってみてください☆

真・三国無双 斬がついにリリース!!


9月20日に遂に「真・三国無双 斬」がリリース!

あの三國無双がスマホで遊べちゃいます!!
ダウンロードして、ストレスをぶっ飛ばせ!!

iOS版の無料ダウンロードはこちら!

Android版の無料ダウンロードはこちら!

記事本編はここからです!

チームタウンとは?

チームルーンの画像

訓練所などの施設があり、施設のレベルを上げることでキャラクターのステータスが少し上がります。
強化するにつれて上昇率が高くなるので、ガンガン上げていきましょう!

強化にはチームルーンが必要です。
チームメンバーと参加する「みんなでダブルス」をプレイすると入手出来ますよ!

チームの入り方

タワーの10階に到達すると加入できるようになりますよ。
最初から入れるわけではないのでご注意を☆

加入するときはチーム選びも大事なので慎重に!

チームを作る

スクリーンショット 2016-08-05 1.04.16

タワーの20階に到達すると作れるようになります。

加入条件はこちらから選べます。

  • 誰でも加入可能
  • 承認制

友達を入れたい場合は承認制にした方がいいです。
何故ならすぐに知らない人たちで埋まってしまう可能性が高いですからね〜。

チームの人数

最大16人のチームを作る事ができます。
結構多いなーと思う方もいるかもしれませんが、16人はすぐに埋まります。

何せ2日で100万人の利用者がいるようですからね〜。
超人気ゲームですね!

チーム名の変更方法

  • チームタウンを選択
  • 右下の方の三角のボタンを押して、チーム設定を開く
  • チーム名をタップし、チーム名を変更する

ちなみにチーム名の設定はチームマスターとサブリーダーだけ編集することが可能になっています。

脱退方法

CozKuAfUkAEktx-

  1. メインメニューのチームを選択
  2. 右側に出てくる「◀︎」マークをタップしましょう
  3. 「チーム詳細」というボタンが出るのでそこをタップ!
  4. 脱退をタップする

結構脱退したい!とか仕方がわからないといった声が多いんですよね〜。
気に入ったチームに入り直しましょう!

「キングスレイド」 が面白すぎるのでPR!


突然ですが、キングスレイド というスマホゲームが面白すぎます。
リリースされてからずっと人気ですもんね〜。


王道のリアルタイムRPGです。
動画を見て気になったら、一度プレイしてみる事をオススメします!

キングスレイド の無料DLはこちらから!

ここから記事の続きです〜。

チームの解散方法

  1. チームタウンの右下の矢印をタップ
  2. チーム詳細で解散する事が出来ます

とっても簡単です☆

チーム募集掲示板

スクリーンショット 2016-08-05 1.14.55

チーム募集は掲示板を使うと便利です。
色々なサイトでメンバー募集スレがあるので、そこでアピールしたり入りたいチームを探すといいですよ。

  • 「白猫テニス チーム 募集」
  • 「白猫テニス チーム 掲示板」

で検索するとたくさん出てきます!

この記事の一番下のコメント欄でチームの宣伝・募集をしてもOKですっ(^O^)ノ
いい仲間が増えるといいねっ♡

というわけですが、まだまだ白猫テニスの記事は続きます!!

というわけですが、他にも白猫テニスの記事はあります!

▶︎白猫テニスの記事一覧はこちら

真・三国無双 斬がついにリリース!!


9月20日に遂に「真・三国無双 斬」がリリース!

あの三國無双がスマホで遊べちゃいます!!
ダウンロードして、ストレスをぶっ飛ばせ!!

iOS版の無料ダウンロードはこちら!

Android版の無料ダウンロードはこちら!

「キングスレイド」 が面白すぎるのでPR!


突然ですが、キングスレイド というスマホゲームが面白すぎます。
リリースされてからずっと人気ですもんね〜。


王道のリアルタイムRPGです。
動画を見て気になったら、一度プレイしてみる事をオススメします!

キングスレイド の無料DLはこちらから!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク